HOME SCHEDULE WHO'S GOT GAME? CHAMPIONSHIP

WHO'S GOT GAME? CHAMPIONSHIP

WHO'S GOT GAME? CHAMPIONSHIP:ゲーム概要

日程 2015年1月21日
会場 クラブチッタ川崎
時間 18:30 開場 19:00 開演
先行販売開始日
一般販売開始日

WHO'S GOT GAME? CHAMPIONSHIP:ゲームプレビュー

1月21日(水)WHO'S GOT GAME? CHAMPIONSHIP 

WHO'S GOT GAME?CHAMPIONSHIP 出場チーム紹介

TEAM-S(WHO’S GOT GAME?#1 CHAMPION)
未だ衰えぬ横濱の大軍団
昨シーズンのレギュラーチームにして、SOMECITYをプレリーグ時代から知る百戦錬磨のベテラン軍団。手ではなく足を使ったクリーンかつタイトなディフェンスで相手の攻撃を封じ、鮮やかなセットプレーで得点を奪う。SOMECITY 2009 "THE FINAL" CHAMPIONにも輝いた経験値は、4チーム中No.1。攻守の要・#8 HUMMERを中心とした、酸いも甘いも知り尽くした老獪な試合運びでレギュラーチーム復帰を狙う。

BLACK TOP(WHO’S GOT GAME?#2 CHAMPION)
Fの血を分けたNEW GENERATION
昨シーズンまでF’SQUADの一員として活躍した#12 UGが、#23 LAWRENCE&#5 KAZUYA等、ビュンビュンの若手ボーラーを従えてインディペンデント。与えられた環境を捨て、新しいチームで再び0からイエローコートを目指す。レギュラーチームの猛者達を相手に磨いた、誰が何処からでも1on1を仕掛けるオフェンス力は全4チーム中No.1。「NIGHT COLLEGE」や「SOMECITY PLAYGROUND」で大暴れした彼の登場があるようなら、優勝候補最右翼間違いなし。

44STREET(WHO’S GOT GAME?#3 CHAMPION)
カレッジに埋もれた才能たち
ballaholicが発掘した、現役大学(院)生ボーラーズ。ロスターのほとんどが全国的には無名の選手ながら、個の能力はエリートのそれに引けを取らない。中でも注目は、チーム結成以来加速度的な成長を遂げ、「ballaholic game」で現役SOMECITYボーラーズを差し置いてMIPを獲るまでに進化した絶対的エース・#3 KOSUKE。勢いに乗った時の爆発力なら全4チーム中No.1だろう。個人的には最も注目しているチーム。

UCMC(WHO’S GOT GAME?#4 CHAMPION)
J-FIVE チルドレン
船橋市をレペゼンする千葉の新興勢力が、クラブチッタ川崎に初見参。等身大の親しみやすいキャラクターが魅力の彼等は、bjリーグやABA静岡ジムラッツで活躍した岩佐潤が主宰するバスケットボールスクールに通う門下生たちで構成されている。ダンクの出来る美容師・#11 ジャンボを擁するリバウンド力は全4チームNo.1。エース・#7 FUKUのシュアなジャンパーを活かした総合力で、憧れのレギュラーチーム昇格を狙う。

text by 石井ジョゼ

■WHO'S GOT GAME? CHAMPIONSHIP GAME CARD
GAME1:44STREET vs UCMC
GAME2:TEAM-S vs BLACKTOP

■1on1 CHAMPIONSHIP
409、KIKU、TATSUHITO、CHIHIRO、KEN、KOJI、SHIBATA、K-TA、M21、NEKI、KYONOSUKE、魚住、Kyle、DAISUKE

■SPECIAL SHOWCASE
Twiggz Fam(ツイッグス ファム)

WHO'S GOT GAME? CHAMPIONSHIP:対戦カード





チケット購入

前売
サムチケでの購入
(セブンイレブン発券)
チケットぴあ・ローチケ スタンディング
(Pコード): 628-290
(Lコード): 75198