東京
チケット

SOMECITY 2019-2020 TOKYO 1st 第7戦

Date

2019/07/31(Wed)

Open

18:45

Start

19:15

Place

クラブチッタ川崎

神奈川県川崎市川崎区小川町 4-1

Ticket

【先行販売】
2019/06/29(Sat)

【一般販売】
2019/07/06(Sat)

指定席1列目
¥4,500
指定席2列目
¥4,000
指定席3列目
¥3,500
自由席
¥3,000
スタンディング
¥1,500

ゲームプレビュー

SOMECITY 2019-2020 TOKYO 1st 第7戦
1stシーズンもいよいよ最終戦。泣いても笑ってもここですべてが決まる。

物語は大きく2つ。

一つはPLAYOFF進出。現在首位のBLACKTOPはすでにPLAYOFF進出が決定。
残る3つの枠を争うことに。

もう一つは、レギュラーチーム降格争い。
今シーズンより、BIGポイントで降格チームが決まる。
シーズン累計の順位が、
7位 入替戦
8位 自動降格
という厳しい現実が待っている。

PLAYOFF進出は勝敗によって決まるが
レギュラーチーム降格はBIGポイントのため、最終戦での消化試合はない。
どれだけのインパクトを残せるか!?

さて、いったいどんな結末を迎えるのだろうか…?

《BIGポイントランキング》※第6戦終了時点

🥇F'SQUAD 331
🥈平塚Connections 200
🥉KIDROC 199
BLACKTOP 174
TEAM-S 136
TOKYO BEAST 125
---- 入替戦 ----
SIMON 104
---- 自動降格 ----
SUNDAY CREW 101

《PLAYOFFに関する確定事項》

・BLACKTOPがPLAYOFF進出確定

・BLACKTOPはレギュラーシーズン1位通過が確定

・TOKYO BEASTとSUNDAY CREWはPLAYYOFF進出不可能

・残り3/4枠を、KIDROC、平塚Connections、F’SQUAD、SIMON、TEAM-Sの4チームで争う


【GAME1】

💥TOKYO BEAST(2勝4敗) vs BLACKTOP(5勝1敗)💥

オープニングアクト【GAME1】は事実上の消化試合。既に1位でのPLAYOFF進出が確定しているBLACKTOPと、既にPLAYOFF進出の可能性が断たれているTOKYO BEASTが合間見える。現在BIGポイントで6位につけるTOKYO BEASTはKO負けなどの惨敗を喫した場合、7位や8位に転落する可能性もあるだろう。

【GAME2】

💥TEAM-S(3勝3敗) vs SUNDAY CREW(1勝5敗)💥


全8チーム中一番ややこしい状況に立たされているのが、TEAM-Sだ。自力でのPLAYOFF進出の可能性こそないが、勝利すればPLAYOFF進出がぐっと近づく。また、仮に敗れても【GAME3】と【MAIN GAME】の結果次第ではPLAYOFF進出が決まる。

SUNDAY CREWはレギュラー戦8位が確定。さらに、BIGポイントでも最下位に沈でいる。崖っぷちの状況。BIGポイント7位のSIMONとは3票、6位のTOKYO BEASTとは24票差がある。もう、ただ泥臭く戦って勝つだけでは足りない。#10 TAIGAがダンクを2、3発カマしてインパクトを残せれば、降格圏脱出の6位以内も見えてくるだろう。勝敗は重要だ。ただし、勝敗以上に重要なものがあることを理解してほしい。

●TEAM-SのPLAYOFF進出条件

(1)【GAME2】でTEAM-Sが勝利 &【GAME3】でKIDROCが勝利 or【MAIN GAME】でF’SQUADが勝利

(2)【GAME3】でKIDROCが勝利 &【MAIN GAME】で平塚Connectionsが勝利


TEAM-SがPLAYOFF進出できないパターン

【GAME3】でKIDROCが敗北 &【GAME2】でTEAM-Sが敗北 or【MAIN GAME】で平塚Connectionsが勝利



【GAME3】

💥SIMON(3勝3敗) vs KIDROC(4勝2敗)💥


KIDROCは、勝利すればレギュラーシーズン2位が確定する。PLAYOFFを有利に進めるためにも、今季は貫禄(と少々体重を)を増した#09 KOJIを中心に、盤石のゲーム運びで最終戦をキッチリ勝利で締めくくりたいところだ。

対するは、このGAMEに敗れた時点でPLAYOFF進出の可能性が断たれてしまうSIMON。 PLAYOFF進出のためには勝利が必要最低条件だが、少々複雑な状況に立たされている。その理由は、今季から導入されたBIGポイントだ。BIGポイントでも現在7位と絶体絶命の状況に立たされている彼等は、このGAMEの結果次第では「PLAYOFF進出が決まったものの、BIGポイントが低いため来季のレギュラーチームから降格」という皮肉な結末を迎える可能性があるからだ。現役カレッジボーラー・34 TSUBASAと#73 Larry Boyが1on1でオーディエンスを魅了することができれば、 PLAYOFFも自動降格脱出も見えてくるはずだが…果たして。

●SIMON のPLAYOFF進出条件
【GAME3】でSIMONが勝利 &【GAME2】でSUNDAY CREWが勝利 or【GAME3】でKIDROCに12点差以上が勝利

●SIMONがPLAYOFF進出できないパターン
(1)【GAME3】でSIMONが敗北
(2)【GAME2】でTEAM-Sが勝利 &【MAIN GAME】でF’SQUADが勝利 & 【GAME3】でKIDROCに11点差以内で勝利


【MAIN GAME】

💥F'SQUAD(3勝3敗) vs 平塚Connections(3勝3敗)💥


勝利したチームのPLAYOFF進出が確定する【MAIN GAME】。F’SQUADを待ち受ける結末は、とにかくシンプル。ここまでの【3GAME】の結果は、彼等の4強入りに全く影響しない。勝利すればPLAYOFF進出が決まり、負ければPLAYOFF進出を逃す。ただ、それだけの話だ。鍵を握るのは、2戦連続でON FIRE中のレジェンド・#7 K-TA。若手の成長株・#13 FOOKが思い切り良くプレーできるのは、百戦錬磨の頼れるベテランがゲームを作っているから。ただ遊び散らかすだけでなく、自分のプレーでチームを勝利に導くことのできる稀有な存在といって良いだろう。アップダウンの激しいシーズンだった。大逆転のPLAYOFF進出を決めて、”小さな魔法使いたち”は、物語の続きを描くことができるか。

その前に立ちはだかるのは、リーグ設立以来12年にわたって、凌ぎを削ってきた宿敵であり盟友・平塚Connections。F’SQUAD同様、このGAMEに勝利すればPLAYOFF進出が決まるが、先に行われた【GAME2】【GAME3】の結果次第では、既にPLAYOFF進出が決まっている可能性もある。注目は、今シーズン絶好調の#9 CHIHIRO。#7 K-TAと#9 CHIHIROの1on1が、10年以上も続くなんて誰が予想しただろうか。運命の1戦は、奇しくもCLASSIC GAME。今シーズンの最終戦を迎えるにあたって、これ以上ないマッチメイクだ。意地・プライド・スキル・エナジー。SOMECITYを12年牽引する両者が賭けるのは、PLAYOFF進出争いだけじゃない。ティップオフ直後は、アイソレーションからの1on1が SOMECITY TOKYOのルール。ボーラーはもちろん、スタッフも、オーディエンスも、関係者も、存分に煽り倒して、15分間の物語を楽しんでほしい。この黄色いコートが、僕たちのホーリーランドだ。


●F’SQUADのPLAYOFF進出条件

【MAIN GAME】でF’SQUADの勝利


●F’SQUADがPLAYOFF進出できない条件

【MAIN GAME】でF’SQUADの敗北


●平塚ConnectionsのPLAYOFF進出する条件

(1)【MAIN GAME】で平塚Connectiosの勝利

(2)【GAME2】でSUNDAY CREWが勝利 &【GAME3】で KIDROCが勝利


●平塚ConnectionsのPLAYOFF進出できない場合

【MAIN GAME】で平塚Connectionsの敗北 &【GAME2】でSUNDAY CREWが敗北 or【GAME3】で KIDROCが敗北


Ticket Information

会場席図
前売券
【先行販売】
2019/06/29(Sat)
【一般販売】
2019/07/06(Sat)
指定席1列目
¥4,500
指定席2列目
¥4,000
指定席3列目
¥3,500
自由席
¥3,000
スタンディング
¥1,500
当日券

当日、会場受付にてご購入いただけます。

※枚数に限りがございますのでご注意ください。

(前売券より500円増しでの販売)